2011年05月23日

結局のところ自分で

食べることをしばらく止めてみると体の中はどのように変化するのでしょうか。
ファスティングダイエットは若い女性たちの間で人気を集めているのですが、通常の生活をしながらファスティングをしていくことは容易ではありません。
そのために宿泊施設を持ったファスティング施設があります。
ファスティングを行っていると日常的に体が必要としているエネルギーを確保することは困難になります。
お腹がすいて頭がふらふらしたり、体に力が入らなかったりしたことは誰でも経験しているでしょう。
そのような状態でも生活できるように宿泊するのです。
頻繁にこのようなファスティングをすることは現実的ではありませんが、女性たちの間では人気が高いと言われているのです。
自分だけでファスティングをやっていても、意志の弱さから挫折してしまうことも多いのです。
また、回復食を適当にしたために、リバウンドで前よりももっと太ってしまった人もたくさんいます。
ファスティングは単に食事を抜くということではなく、食事全体を見直すことでもあります。
ファスティング前後の食事は注意深くしておかなければならないのです。
このように食事を見直すことができる人ならば最初から普通のダイエットでも成功している気がするのは私だけでしょうか。
インターネットなどでダイエット方法がたくさん掲載されていますが、多くの人が成功していません。
それは、自分の強い意志が必要だという点がすべてのダイエットに共通しているからです。
結局のところ自分で何とかするしかないのです。

FX スワップ
黒酢
posted by buroo at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

相性等に注意

薬などを使って眼精疲労を治していくのではなく、身体に影響を与えない方法で治して行こうと思う人も結構います。最近ではサプリメントが主体となっているようですが、サプリメントの他に漢方を使って改善して行こうと言う人も結構いる様なのです。眼精疲労と一言で言っても人によって症状が変わってきます。頭痛を伴う人、肩凝りに来る人、めまいやストレスとして症状が出てきてしまう人等様々です。こうした症状も合わせて自分に合った方法で改善させていく事が大切となります。例えば「六味丸」と言う漢方が有りますが、頭がボーっとして集中力が無い時に効果を出します。「八味地横丸」は疲れ、冷え症に効果が有る漢方だそうです。「葛根湯」は薬にもなっていますが風邪に良い漢方です。

この「葛根湯」と言う漢方、頭痛や肩凝りの症状にも効果が有るそうです。眼精疲労では頭痛や肩凝りの症状を訴える人が多い為、こうした症状を改善させようと言う人も結構います。但し漢方を摂取する時には飲み合わせを気を付けなくてはいけません。これはサプリメントを摂取する時も同様の事ですが、他の薬を飲んでいる場合、その作用に影響する可能性を持っている漢方やサプリメントが有ります。薬ではないので身体への影響は少ないですが、身体を良い方向に持っていく作用が有る事には変わりありません。薬の効果とぶつかって作用を消し去ったり、逆に悪影響を出してしまっては意味が有りません。漢方を飲む際には他に飲んでいる物との相性等に注意する必要が有ります。

コラーゲンドリンク
ダイエット茶
posted by buroo at 15:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。