2011年12月20日

ぜひチェックして

3月11日に発生した東日本大震災に伴って生じた福島第一原子力発電所の爆発事故によって、その周辺地域と海域における産物に対する「風評被害」が拡大し続けています。確かに、未知なるものであり、その上、これほどまでの大規模な事故はかつて経験したことがないことから、さまざまな情報が交錯しており、不安に思う気持ちも十分理解することができます。
公式な情報で私たちが知ることのできることは、政府関係機関などから発表されている情報しかないのが事実です。その事実に従えば、基準値を超えている福島県の産物だからと言って、その全てのものを拒否するべきなのでしょうか。消費者は、選択をして購入することができます。しかし、農家の方たちや漁業関係者の方たちは、選択するという余地などなく、汗水流して私たちのために心を込めて育て、長い月日をかけて収穫します。その産物が選択されなかったとしら、彼らの収入はなくなり生活することもできなくなってしまいます。
震災と原発事故による風評被害の影響から、想像もできないくらいの苦難がのしかかっている方々を助けることも、今回の東日本大震災の復興支援となるのです。ただ、消費者が選択をしようとしても、流通上の問題から、思うようにいかないことも現状です。「goo」の特集コンテンツ「環境goo」では、全国各地で行われている復興支援としての産直販売の状況や、アンテナショップなどを紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

化粧品お試し
posted by buroo at 02:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

日本でもかなり流行

雨の日が多い梅雨時は、衣料品に関しても梅雨対策の商品が人気を集めます。
この部門で圧倒的なシェアを誇るのは、やはり傘です。
とはいえ、傘に関しては梅雨時に限らず、一年中必要な物なので、あえて梅雨前に購入する必要はないと考える人も多いのではないでしょうか。
ただ、傘を使う頻度が圧倒的に増すこの時期には、ふつうの傘ではなく、よりファッショナブルで、より流行色の強い傘が人気を集めます。
傘もひとつのファッションアイテムという考え方になってきているようです。
傘以外では、レインコート、レインブーツが人気です。
レインコートは、雨の中で傘をさせない仕事をしている人、自転車通学の学生、子供などに需要があります。
最近は、水分を完璧に弾く優れた素材のレインコートが人気で、値が張るものの保温効果が高く、冬場にはコート代わりに着ることができる物も増えています。
そして、そんなレインコートのシェアを越えるくらいに近年高い人気を集めているのが、レインブーツです。
雨の日に履く靴といえば、ある程度上の世代の人であれば、長靴を連想しますよね。
基本的な形状としては、レインブーツも長靴も大差はありません。
ですが、レインブーツはよりファッション志向の高い、デザイン性を重視した靴となっており、女性に高い人気を集めています。
レインブーツが流行となったのは2000年代後半です。
海外の有名ブランドがレインブーツの開発に力を注いだこともあって、日本でもかなり流行り、定着しました。

アンチエイジング化粧品
posted by buroo at 12:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。